キャリアオイルについて


精油は、原液で使用することは出来ないため、キャリアオイルという、植物油で希釈をしトリートメントします。

キャリアオイルにも種類が様々あり、精油同様に植物の濃縮エキスになります。

種類により様々な特徴があります。

 

ホホバオイル

 

ツゲ科 ホホバの実より抽出

成分:パルミチン酸、オレイン酸、エイコセン酸など

 

ベースオイルとして使用。

安定、安全性が高いとして、様々なケアに使用されています。

肌質問わず使用でき、保湿効果、浸透性も高いため、使用後は肌がふっくらとします。

 


アルガンオイル

 

アカテツ科 アルガンの種子より抽出

成分:オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸、ビタミンEなど

 

老化防止として注目のアルガンオイル。

皮膚に栄養を与え、肌の健康を助けます。

その他、ヘアケアにもおすすめです。

 

※オプションにて使用


カレンデュラオイル

 

キク科 マリーゴールドの花より抽出

成分:リノール酸、オレイン酸、パルミチン酸など

 

弱った皮膚に栄養を与えるオイル。

痒みや、ひび割れ、ざらつきなどの肌トラブルに効能があると、ヨーロッパでは古くから愛用されています。 

※オプションにて使用

 


ローズヒップオイル

 

バラ科 バラの実より抽出

成分:リノール酸、αーリノレイン酸、オレイン酸、パルミチン酸など

 

しわやたるみ、シミなどに良いと言われているローズヒップ。

酸化スピードが速く、当サロンではカプセルに含有されているローズヒップを使用しています。

その都度、フレッシュな状態でご提供しています。

※オプションにて使用