寒川神社

なんだか観光地に行った写真のようになっていますが・・・

 

毎年の家族行事でもある、寒川神社に行ってきました。

 

なるべく、旧正月明けの2月に行くようにしていたのですが、母が年明け早々体調を崩し、母の体調を見ていくこととなり、ようやく4月になって行ってきました。

 

4月に行くなんて遅すぎと思っていたのですが、遅くいくメリットもあって、

参拝客が少なく、とっても丁寧に読み上げてもらったり、桜並木を見れたり。

桜は、20年以上通っているのに、近くに桜並木があることすら知らず・・・

更には、4月限定のおみくじがあったり。

 

毎年、寒川神社のおみくじを引くのですが、本当にいつも私にぴったりの言葉を送ってくれます。

今年はこうやってみようと思うと、「前向きに進むのみ」と書いてあったり、

少しゆっくり進んでみようと思うと、「ひとつひとつ丁寧に歩むことで道が開ける」とか。

毎回「はぁーお告げだ」って思ってしまう。

 

1年大事にこのおみくじを身に付けて過ごします。

 

 

 

帰りに母とランチ。

 

私たちの食の好みは本当にあっていて、食べたいものが合わない時がない。

 

お互い小食というのもあるけれど。

たまにがっつり食べたいタイミングも合う。

 

パン屋さんでサラダプレートを食べてきました。

 

母はパン教室をやっているので、母がパンを食べる時の

「味見している顔」が結構好き。

味わった後、なんて言うのか、その数秒の間に

私もなんて言うのかクイズ形式で考えてみる。

 

当たると「そう言うと思ったー」って答えると

「なんでよー」っという。

 

こんな感じでなんとなく過ごすたわいもない時間が、なんとも休日ぽくて楽しい。いい1日でした。

 

 

← 次のブログ  前のブログ →