ペパーミント

だいぶ前に購入した、お部屋の中で育つ栽培キット。

 

ペパーミントとベビーリーフを買ったのですが、だいぶ忘れてました・・・

 

説明書を見ると、

 

「種は重ならないように、土に置いて下さい」

 

と書いてありましたが・・・

種が、土より小さいという!

手のひらに乗っている小さい点みたいなのが種!

 

土に置いたところで、もうどこに置いたか分からなくなっちゃう(笑)

 

ミントの種の小ささにビックリ!

 

では、ここでペパーミントの効能を☆

 

体感温度を下げてくれる香りとして、これからの時期活躍するペパーミント。

この体感温度を下げてくれる成分として、メントールが有名。

ガムとか湿布薬とかに使用されています。

 

ペパーミントはほぼこのメントールで構成されています。

メントールは、刺激作用があることから

てんかん、授乳中の方、乳幼児、妊娠中の方には使用をおすすめしていませんが、

低血圧の方や認知症やアルツハイマー病など刺激された方が良い場合の方にはとってもおすすめ。

お家の中で、芳香するだけでもOKですよ!

 

また、熱があったり、炎症性の痛みにはペパーミントを洗面器などにお水を張って精油を2~3滴程度垂らし、タオルを入れ、絞って患部にあてる方法が使えます。

 

精油がなければ、ハーブを摘み取って麺棒などで軽くたたき、洗面器に入れる方法も可能!

 

そういえば・・・この前、こんな話を・・・

海外の某熱帯地域ではこのペーパーミントの葉を風邪をひいたら、鼻に突っ込むとか!

町中、鼻の穴からペパーミントの葉が鼻の穴から飛び出ている人がわんさかいるとか。

効能が効かなくなったら道にポイッと捨てて、また新しいのを突っ込むらしいです。

 

それを見て・・・

私はペパーミントが嫌いになりました・・・と・・・

ペパーミントは何も悪くないのに、嫌われてしまったというエピソードがありました。

 

でも!これからの時期、大活躍のハーブ☆

 

さて・・・

私はちゃんと育てられるかちょっと心配ですが・・・

芽が出てきたら、またお知らせしますね☆

なかったら・・・

失敗したと思って下さい(笑)

 

← 次のブログ 前のブログ →