蒸留実習へ

先日、学校の生徒達を引率し飯能の『薬香草園』へ行ってきました。

 

学校の行事では初めてで、私が企画させて頂いて実行!

私も始めての引率&企画でドキドキでした。

 

今回は・・・

精油を作る

化粧水とクリームを作る

ハーブを使ったランチを食べる

 

というテーマを持って実行しました。

まずは、精油作り☆

 

左:ドライのラベンダーを使って蒸留していきます。

みんなで仲良く交代で3キロラベンダーを窯の中へ入れていきます。

 

中央:30分程すると精油が抽出されてきます。

上の透明なのが精油で、下の少し濁っているのがハーブウォーターです。

 

右:館長の吉田先生から蒸留法の説明を聞きます。歴史や抽出方法、そして蒸留器の種類などがあって、とても勉強になりました!

 

そして、2つめのミッション☆

 

化粧水とクリームを作る。

 

化粧水は、わりと簡単に出来るのですが、クリームはちょっと苦戦・・・

左の写真がまさにそうで、みんな真剣な顔をして一生懸命作っています。

 

中央:出来上がったクリームと化粧水☆そして、出来たてほやほやの精油もお土産で!これはサロンで使用したいと思います!

 

右:最後に生徒さんみんなと☆みんなとっても良い笑顔でパチリ!

私、無事に終わってホッとしているところ。

 

最後はハーブランチを☆

 

左:バジルを練り込んだハーブパン

 

右:ハーブや食べられるお花が散りばめられたメイン料理

 

本当に生徒さんが喜んでくれて、モチベーションもあがって良かった。

 

私も蒸留実習に行くと、アロマの素晴らしさが身にしみて分かります。

アロマに対する価値が変わるし、とても貴重で大切に1滴1滴を使おうと思います。

 

サロンでは、採れたてほやほやのラベンダーの精油を使っていきますので、ご来店の際に楽しみにしていて下さいね☆

 

← 次のブログ  前のブログ →