懐かしい場所へ

祖父が急に亡くなり、急遽田舎へ行ってきました。

 

5年ぶりの田舎は、とても懐かしい匂いがして、一気に色々な思い出がよみがえりました。

 

子供の頃から遊びに行ったこの場所は、たくさんの思い出が詰まっていて、

記憶言うのは、感覚的な感じで波のように襲ってくるようで、

祖父が亡くなっているのに、なんだか亡くなってしまった感じがしませんでした。

 

家の中も、時が止まっていて、祖父が愛用していた物達は呼吸をしているようで、

主が帰ってくるのをまだかまだかと待っているようにも見えました。

 

誰かが亡くなる度に、「生きる」ということについて考えます。

父が亡くなってから、「誕生」よりも「死」と直面する場面の方が増えているからなのか、

その度に、どう生きているか。とかどうこれから生きるかというのを自分に問いたりします。

亡くなる人からは、学ぶことが多い。

その人の生き様と向き合うからかも知れない。

だからちゃんと自分と向き合ってみたいと思うのかもしれないです。

 

27(土)、28(日)、29(月)とゴールデンウィークに急遽お店をクローズしてご迷惑おかけしました!

 

また、明日より通常営業致します!

 

そして、メールマガジン!すみません・・・

今週土曜日までには配信いたしますので、少々お待ち下さいね☆

 

ゴールデンウィーク後半!皆様のご来店お待ちしています☆

 

←次のブログ   前のブログ →