薬を飲まない花粉症ケア

かれこれ・・・花粉症は10年くらい悩まされています。

 

しかし、ここ3年は薬を飲まずにケアをする方法をなんやかんやとやってみて、

薬を飲まずに過ごせています。

 

やることは沢山あるけれど、薬の副作用に悩まされるより良いかなと思ってやってみています。

 

花粉症の症状で出やすいのが・・・

 

肌荒れ

くしゃみ

鼻水

鼻づまり

目のかゆみ

目の腫れ

 

まずは、肌対策法!

とにかく敏感肌でアレルギーも多数ある場合は反応がとても出やすい。

かゆみや赤み、乾燥など・・・

肌を守る機能が低下し、乾燥した肌の隙間から花粉が肌に触れ起こるのがこれらのトラブル。

 

そんな肌にならないように肌を守る機能を高めるべく・・・

 

①外出時はマスクをする。(水分蒸発を防ぎ、潤いがキープ出来る)

②日焼け止めを塗る(1年中必須だけれど、マスクをしても塗る)

③朝晩にフェイシャルスチームを行う。(洗面器とか洗面台などを利用して)

 

ひとまず、花粉のピーク時である今でも肌荒れは起きていない状態です☆

もちろん、今からでも遅くないのでぜひ試してみてください!

 

そして、いよいよ花粉が飛びだしたら!

 

①アロマジェルで鼻と目の周りをケア(写真)

抗炎症や抗ウイルス(花粉もこの一種)効果のあるユーカリ(グロブルス種)とティーツリーを入れた

ジェルを作り、鼻や目の周りにヌリヌリします。

風邪薬などに使用されている「1.8シネオール」が成分に入っているので効果絶大!

クリームじゃベトツクのでジェルタイプを採用。

普通に鼻をかむと鼻の周りはカピカピになるけど、このジェルを塗ればカピカピにもなりません!

これも炎症を起こさないようにしてくれる1.8シネオールのおかげ!

 

このジェルは、アロマレッスン体験で作れます!気になる方は、ぜひTRYしましょ★

アロマレッスンは、こちら → クリック

 

②外出時は、マスクを2重!

意外に良かったマスク2重!!

呼吸もそんなに苦しくないし、違和感なく過ごせますよ。

 

あとは、外出時に帽子をかぶり髪の毛に付かないようにしています。

 

あとは・・・

免疫力を高めるために、常に暖かい物を飲んでいます。

生姜など身体を温める食べ物やヨーグルトやお味噌を使ったお料理など

食事にも少しだけ気を使っている程度です。

 

薬を飲んで過ごすより、快適に過ごせています☆

 

悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

お問合わせや質問はこちらへどうぞ → クリック

 

レッスンは随時やっていますので、ご都合をお知らせくださいね☆

 

← 次のブログ 前のブログ →