アロマセラピストとしての3年間

先日、『イン ザ サニープレイシスの3年』というのをブログに書いて、

自分がアロマセラピストとして3年間何をしてきたか・・・

というのをまとめたくなりました。

 

サロン以外でもたくさんの経験を積んできた、3年。

 

目標は1年に100人施術する!

これはとある本に

「100人施術すると、施術する意味が分かる」と書いてあったから。

 

始めの活動は、

学校からの誘いで「プロスポーツ選手へのアロマケア」でした。

新しいプロジェクトを立ち上げで、プロゴルファーやプロ野球選手、

ラグビー日本代表選手など様々行いました。

 

 

左:女性プロゴルファーのみなさんと。

中央:東芝ラグビー部練習場での施術風景

右:野球選手の皆さんと。

田中選手の隣にちゃっかりいるのが私です。3年前・・・って若い(笑)

 

スポーツ選手へのアロマケアは、試合前と試合後と好まれる精油が違ったり、

単なる筋肉疲労を和らげるだけでなく、メンタルケアも求められるところでした。

いろんなプレッシャーを背負って戦っている皆さんをアロマセラピーで身体と心のケアを行いました。

選手達も生活の中にアロマを取り入れている方がとても多く、香の効果を実感したお仕事でした。

 

海外では、プロスポーツ選手1人につき、お抱えアロマセラピストがいるというお話も聞きます。

日本はまだまだアロマの理解が浅いのを実感したのもこのお仕事でした。

 

同時期に始めたのが、ホテルでのアロマケアです。

ホテルにはたくさんのお客様がいらっしゃるので、いろいろなお悩みをお持ちの方をケアしました。

また、同時に求められるのが「接客力」でした。

ラグジュアリー感も必要であるため、身だしなみから言葉使い、いかに無駄なくスマートにお仕事を時間内に終わらせ、かつお客様に満足以上のものを提供できるかが大切でした。

 

そしてアロマセラピストになったらどうしても行いたかった、病院でのアロマケアを始めます。

 

募集がかかっていた、日赤医療病院でのボランティア。

緩和ケア病棟で看護婦さんのお手伝いをしながら、ご希望の患者さんへアロマケアを行っています。

スポーツやサロンなどのお客様と違い、施術の仕方、使用する精油も異なり、また精油の使用目的も異なりました。ここでは、患者様とのコミュニケーション力も必要でした。

 

様々な活動の中、時には、こんな勉強も。

 

左:スポーツトレーナーの方を招いて、アロマトリートメントで活用できるストレッチ方法や身体の仕組みについて学ぶ勉強会。

中央:ルラボで行われた「香水作り」の勉強会。ニューヨークから調香師の方がいらして香のお話をして下さいました。

右:六本木ヒルズで行われた、茂木健一郎さんのアートと脳の勉強会。これは、自分の感性を磨きに行くという感じで行きました。

 

左:体幹を鍛えるために、太極拳をやってました。トリートメントで一定の圧をかけるには

体幹を鍛えるのが大事というのが分かって、始めました。

中央と右:山梨にある農場へ精油の抽出体験に行ってきました。

花を取るところからスタートし、精油を抽出します。セラピスト仲間と行って、

楽しすぎて笑い過ぎて疲れてしまった感じで、帰りはほぼ無言だったように思います。

左:雑誌の取材を受けてます(笑)

撮られる側は久しぶりなので、顔がこわばっていたのを覚えています。

右:東日本大震災のチャリティーで、友人のセラピストとハンドマッサージを出店。

この時は、本当にたくさんの人が来て下さって、このチャリティーでいちばんの売上でした。

もちろん、全額寄付しました。

 

左:宮城県石巻市でのアロマボランティア活動

右:アロマ講師活動のひとこま。

 

そして、一昨年から専門学校でのアロマ講師とカルチャースクールでのアロマ講師をスタートしました。

これにも理由があって、アロマの素晴らしさを伝えていきたいと思ったからです。

まだまだ私もアロマの勉強は現在進行形ですが、突き詰めれば突き詰めるほど目から鱗が続いています。

 

そして・・・

「1年に100人アロマケアを行う」という目標。

これだけの活動をしているとあっという間に100人は通り過ぎました。

ほぼ毎日アロマケアを行うので、後半は人数を数えることも間々ならなくなりました。

 

1年365日 3年で1095日。

単純に計算をしても、1000人は超えちゃってる。

  

この3年は、ものすごく濃厚で、走り続けてきました。

まったく遊びにも行かず、友達付き合いも減り(笑)

でも、そんなことよりももっと楽しいことがここにはあって、とても充実した3年間でした。

 

私にとっては、3年はひとつの区切り。

 

ここからは、少しゆっくり噛みしめて進んで行こうと思っています。

また2年という区切りをつけてます。

この3年で学んできたこと、経験してきたことをまとめて見ようと思っています。

 

次のステップへ、アロマセラピストとして進んで行こうと思っています。

 

いっぱい書いてしまいました。

読んで下さった方、ありがとうございました。

 

そして、アロマセラピスト 安藤久美子を今後ともよろしくお願い致します。

 

←次のブログ 前のブログ→