偶然という必然

 

先日、ヨガの先生とお話をしていて、

「冬至の前後の1ヶ月って、もやもやと色々考えて悩む人が多いらしいけど、冬至が過ぎるとそのもやもやが晴れて前に進めるようになるらしいよ」

 

そうそう、まさにこの時期悶々としてました(笑)

 

「冬至っていつ!?」って聞いたら、「はっ!今日だよ!(21日)」と先生。

「まさに今朝、お散歩しながら今後はやっぱりこうして行こう!って決めたところだった!」

「おーーー!」っとお互いに「いいねー」と笑顔。

 

こういうお話を聞くと、なんとなく

間違ってないんだ。とか

いけるな。とか

もっと大きなエネルギーに変わるようなそんな感じがしました。

 

そして、同日に、サロンに以前働いていた上司が来て下さいました。

その後のお客様がキャンセルとなり、「じゃあ、外にお茶しに行こう!」と誘って下さり、2人で代官山をブラブラ。

上司とは、出張も一緒に行ったことがあり、仕事の相談や恋愛相談もしていたり・・・

そして、私を「先生」という道へ導いてくれた人でもあり、それはそれは色んな意味で可愛がってくれました。

 

お茶をしながら会話をしていた時に、

 

「今、あなたがいる場所は全て結果なのよ。あなたが選んで来たんだよ。」

 

という言葉を頂戴しました。

 

その言葉はとてもシンプル。だけど重みもあって。

私は、「ズキューン」でした。

心がとても軽くなったというか。

 

今、自分にとって必要な人がそばにいる。

例え離れて行った人がいても、それは今の自分には少なからずとも必要ではなくなったのだろう。

 

私は、アロマを始めた頃から少しづつ周りの環境が変化して行って、それに戸惑ったりしたけれども

その結果今のこの地点に立てているのだと思います。

 

人も巡って行くのだなと、そして私も巡っているのだなと。

 

昨日は、これまたお客様のキャンセルがあり急遽学校のセミナーを受講しに行きました。

元フジテレビアナウンサーの大橋マキさんのアロマセミナー。

色んな活動をされていてそれはそれは刺激になりました。

 

年末はお客様の予約変更は良くあることなのですが、始めはがっかりするものの、もしかしてセミナー受けて来いってことなのかな。とか上司とお茶して来いということなのかなと思ったり。

結果、全てが自分にとってプラスになっていることは、必然の出来事だったのかなと思います。

 

今日も、偶然お客様と会って年末のご挨拶が出来ました。

これも嬉しかった。

 

気持ちはすでに来年に向けてスタートしています。

 

気持ちが前に向いている証拠。

 

色んな人の支えがあって、私も今ここに居られます。

 

ありがとう。

 

そんな気持ちです☆

 

← 次のページ   前のページ →